ヘルパー向けコンテンツ

PAM通信モバイル版

PAM通信 vol.100 2014.3 発行

2週連続45年ぶりの大雪 Vol.100記念に相応しい?

 関東地方で2月8日の未明から9日にかけ降り出した日と、2月14日から15日にかけて降り続いた雪は、45年ぶりという大雪になった。 先ずは勤務のあったヘルパーさん達に、心よりお疲れ様でしたという気持ちで一杯です。

 45年前、1969年3月12日(水)私は小学校2年生!学校が休みになったかどうかは忘れましたが、記憶に残っているは、膝まで埋まる雪に大はしゃぎ、冷たいのも忘れて雪だるま、雪合戦、近所の勾配のある通称「はらっぱ」という広場でソリ遊び、勿論今のようにプラスチック製の出来合いの物も無く、その辺に落ちている物で(ゴミ捨て場や不法投棄物)自作するのです。
一番いいのは、プラスチック製の波板か鉄製の波板(俗にトタンと呼ばれている奴です)ヨーイドンで滑って、全身雪まみれというかグチャグチャで遊んでいました。

 しかし今ははしゃいでいる場合ではありません。高速道路や鉄道が麻痺すると物流がストップ。コンビニエンスストアやスーパーマーケットから品物が無くなるという事態。我々が一番困るのは、鉄道が止まるとヘルパーさんが来られなくなりかねないという事です。入浴や掃除、洗濯は諦めても食事と就寝介助は何とかしないと腹ペコの上、車椅子に座ったまま寝るようなる。
研修で観た映画「逃げ遅れる人々」の一場面で、避難所生活でも二週間車椅子で寝なければならなかった女性の体験談があったのですが、たぶん私には一晩眠るのも難しいと思う。

避難用品写真  東日本大震災と比べるのは、あまりにも不謹慎だと怒られそうですが、雪で孤立し、健常者でさえも動きが取れなくなった地域もあったという事であえて引用させてもらいましたし、首都圏での30センチ近い雪は「災害」と呼んでも過言ではないと思うのです。
ご近所の方達と協力し、家周辺の雪かきを終えてから駅近くまで外出したのですが、雪の残っているところも沢山あり、硬くなった雪は強敵でした。ヘルパーさんに二倍以上の体力を使って貰うようでした。

 今回の大雪で停電した地域もありました。PAM・PASでは災害に備えて、卓上コンロ用のガスボンベで使用可能なストーブ、ヘルメット、非常食、飲料水、救急箱、懐中電灯等を備えています。
大災害時に際してはご自身で準備するが最良かとは思いますが、小規模範囲での停電などでお困りの際には事務所やサ責等にご連絡して頂ければ貸し出しを致しますので是非ご利用下さい。

※上の写真は参考用で全てではありませんが、数に限りがありますのでお問い合わせをお願い致します。

まだまだ活用したいヘルパー応募・利用者募集台帳

 PAM・PASと事業所が二カ所に増えた事で、働きたい人などがいたとき、いままでは電話連絡でPAM・PAS双方の情報交換をして、他の利用者様の空き時間などを、サービス提供責任者に聞く等の面倒な上、時間の掛かる作業をしていました。

 そこでこの度、事務の効率化を図るべく、PAM・PAS双方からパソコンで見ることが出来るヘルパー応募・利用者募集台帳を作成しました。利用者様におきましては、もしヘルパーさんを募集したい時は、事務局、又はサービス提供責任者に希望介助の曜日、時間帯や性別等を連絡して頂き台帳に登録。

 ヘルパーさんにおきましても、同じ手順で台帳に登録して頂く事で、利用者様、ヘルパーさん達お互いの曜日、時間帯等が合う場合、すぐに担当者から面接などの連絡をさせて頂くという事が可能になります。利用者様が希望する時の該当ヘルパーさんがいない場合も今までより早く回答が出来、募集などを早く掛けられます。

 台帳が皆様に有効活用されることで募集時の対応が迅速に行え3スタッフに大変便利になるかと思います。 利用者様、ヘルパーの皆様には台帳登録と、その後、契約完了時の登録の取り下げを事務局、又はサービス提供責任者にご連絡頂き、いつでも皆様のニーズに応える事が出来る台帳作りを目指して行きたいと思いますので、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

PAM cafe 遠足のお知らせ。

グルメ写真 次回のPAM cafeのお誘いです。 PAM caféでは、普段顔を会わせる機会が少ない当事者やヘルパーさん、福祉関係のお仕事に就かれている方々の交流の場を、『食事』『レクリエーション』『お出掛け』を通して、年三回行っています。
今回は初の遠足企画です。行楽シーズンの5月に、横浜へランチに行きませんか。朗らかな休日に、素敵なロケーションで美味しい物を食べれば自然と会話が生まれ、素敵な思い出になる事でしょう。

日時:5月18日(日)12:00-15:00
場所:横浜クルーズクルーズ
        http://www.ginza-cruise.co.jp/yokohama/index.html
所在地:神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル27階
電話:045-450-2111(横浜クルーズクルーズ)
集合:横浜そごう 大時計の前に12時集合。
      (JR横浜線改札口を出て東口方面に徒歩3分です)
目的:地域にお住まいの当事者同士の方や、社内の交流。
会費:2100円

*参加希望の方は5月3日(土)までに担当の芹澤までご連絡ください。
  メールアドレス:serizawa@pa-machida.co.jp