Facebook logo
vol.117 2015.8 発行

全スタッフへのヒヤリングシート

27年度に向けて、当社全スタッフに7月から8月かけてヒヤリングシートが配られ、回答を頂く事となっています。
今回のヒヤリングシートでは、メンタルヘルス対策を盛り込み「心の健康づくり計画」推進の為の質問もさせて頂いています。
仕事量や仕事の質、又、身体的な腰痛についてなども対象とさせて頂きました。
それ以外では「会社の雰囲気、活気」「どんな研修が受けたいか」「他のスタッフにも知って貰いたい知識」などをヒヤリングしています。
26年度下半期から27年度の研修スケジュールも日程は未定ながら掲載していますので、参考にして頂きますようにお願い致します。

このPAM通信を見る頃には

本来ならば7月中には健康診断、研修は全スタッフが終わっているはずですが、この通信を見る頃には、26年度も後一週間程で終わる時期です。何らかの訳があり、どちらかが済んでいない方は、各事業所のサービス担当責任者から連絡が入っているかと思います。
「自分だけ位なら」は大間違いで、あなたが受けなかった事で特定加算1が取得出来なくなると20%の加算が無くなり、全スタッフが減給を余儀なくされる事となりますので、必ず一週間程の内に受けて頂く様になります。
他の方達に迷惑を掛けない為にも年度内の受診、受講をお願い致します。

※各事業所にて、各種DVD研修なども行なっていますので、会議等を除いた営業時間内に予約をして頂ければ対応致します。先ずはお近くの事業所にご連絡下さい。

まだまだ活用したいヘルパー応募・利用者募集台帳

PAM・PAS・PAYと事業所が三カ所に増えた事で、働きたい人などがいたとき、いままでは電話連絡でPAM・PAS・PAYの情報交換をして、他の利用者様の空き時間などを、サービス提供責任者に聞く等の面倒な上、時間の掛かる作業をしていました。そこでこの度、事務の効率化を図るべく、PAM・PAS・PAYからパソコンで見ることが出来るヘルパー応募・利用者募集台帳を作成しました。利用者様におきましては、もしヘルパーさんを募集したい時は、事務局、又はサービス提供責任者に希望介助の曜日、時間帯や性別等を連絡して頂き台帳に登録。
ヘルパーさんにおきましても、同じ手順で台帳に登録して頂く事で、利用者様、ヘルパーさん達お互いの曜日、時間帯等が合う場合、すぐに担当者から面接などの連絡をさせて頂くという事が可能になります。利用者様が希望する時の該当ヘルパーさんがいない場合も今までより早く回答が出来、募集などを早く掛けられます。
台帳が皆様に有効活用されることで募集時の対応が迅速に行え3スタッフに大変便利になるかと思います。
利用者様、ヘルパーの皆様には台帳登録と、その後、契約完了時の登録の取り下げを事務局、又はサービス提供責任者にご連絡頂き、いつでも皆様のニーズに応える事が出来る台帳作りを目指して行きたいと思いますので、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

PAM café BBQ 報告

pamcafeBBQ 7月19日(日)に国営昭和記念公園にて行われました『PAM cafe BBQ』ですが、猛暑の中で、心も体もヒートアップする、夏の最初を彩る素敵な思い出となったのではないでしょうか。
今回は、『NPO法人 まくら木』様との共催イベントでしたが、PAM cafeを通して、事業所間のよこの繋がりが広がっていくのは素敵な事ですね。 ゲストでご参加下さった『就労支援事業所 apila様』『東急リバブル様』お手伝いいただいた方、遠方よりお越しくださった方々、本当にありがとうございました。
次回は、秋ころ又は冬に、イベント開催予定です。
PAM通信、Facebook、案内状にてお知らせさせていただきます\(^o^)/