Facebook logo
vol.128 2016.7 発行

当社の年度末は8月です

当社の各事業所は特定事業所加算Ⅰを取得、維持しています。特定加算を取るためには行政から課せられる幾つかの条件を満たす必要があります。
健康診断や研修もその一つです。行政からの条件を満たしているからこそ今の福利厚生や時給・ボーナスも維持していけるのです。
今回配られるヒヤリングシートも各ヘルパーさんからの声を反映させた研修を開催するためのアンケートです。

毎回皆様から寄せられる意見を基に研修予定を立て、ヘルパーさんのスキルアップため研修担当者は奮闘しているのです。
「料理が苦手」「腰痛になりやすい」などの調理や腰痛予防の定番研修から人命救助のための研修、障害当事者とヘルパーさんとのディスカッション形式の研修まで幅広く対応しています。ヒヤリングシートを提出して頂く事で年間の研修予定が決まります。
ヘルパーの皆様には期日6月末日~8月4日までにサービス提供責任者が回収出来るように記載して頂きますようお願い申し上げます。


提出した方も多いとは思いますが、ストレスチェック票提出のご案内
2016年より改正労働安全衛生法に基づきストレスチェック制度が始まりました。皆様の健康を守るためご理解とご協力をお願い申し上げます。

目的 メンタルヘルス不調の未然防止。

提出が必要な方 当社社会保険加入の方全員。

期間 毎年1回7月末までに提出。

記載について 個人ID、所属、社員番号は空欄でご提出ください。
全質問一つずつ選びチェックを付けてください。

方法 職業性ストレス簡易調査票に記載して提出していただきます。
A.会社のスタッフが閲覧できないように封筒に入れ封をしてください。
勤務表とともに回収いたし、開封せずに産業医に渡します。
B.健康診断を原町田診療所で受けるときに持参してください。
どちらかの方法で産業医に提出をいたします。

情報の保護について 提出したストレスチェック票は会社のスタッフは閲覧しません、産業医のみ閲覧します。
ストレスチェック票に基づく診断結果も会社のスタッフは閲覧せずに未開封のままお渡しします。

ストレスが高い方には 産業医より医師の面接指導をお勧めします。面接指導を希望される方はストレスチェック結果を産業医から会社に提供してもらい、面接指導の結果、必要に応じて就業上の措置が講じられます。提供をご了承ください。
ご不明な点は衛生管理者までお問い合わせくださいませ。

パーソナルアシスタント町田
総務部 衛生管理者 能登山
電話 042-850-9141

まだまだ活用したいヘルパー応募・利用者募集台帳

PAM・PAS・PAYと9月からPAHがオープンし、事業所が4カ所に増えます。
働きたい人などがいたとき、いままでは人事担当者が台帳管理をしてきましたが、事務の効率化を図る為、サービス提供責任者が求職・求人窓口の担当になりました。
希望介助の曜日、時間帯や性別等必要情報を伝えて台帳に登録させて頂きます。
台帳が皆様に有効活用されることで募集時の対応が迅速に行え3スタッフに大変便利になるかと思います。
利用者様、ヘルパーの皆様には台帳登録と、その後、契約完了時の登録の取り下げをサービス提供責任者にご連絡頂き、いつでも皆様のニーズに応える事が出来る台帳作りを目指して行きたいと思いますので、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

PAM Cafe『ぶらっと、みなとみらい散策』のお誘い

日時:8月7日(日) 10:30〜13:00
集合:桜木町駅南改札前 10:30
募集人数:30名
プラン:桜木町駅集合→横浜ランドマークタワー展望台→ドックヤードガーデン→現地解散
*解散後は、当日知り合った気の合う仲間達とランチや『みなとみらい散策』をお楽しみください♪
特典:横浜ランドマークタワー展望台チケットプレゼント!
参加連絡:8月5日(金)までに担当の芹澤までご連絡ください。
TEL:042-851-4904

PAM-cafe集合写真

PAGE TOP