ヘルパー向けコンテンツ

PAM通信モバイル版

パーソナルアシスタント町田通信

vol.75 2012.2 発行

確定申告の期間です!

2月から3月は確定申告の期間です。
12月にお送りした源泉徴収票を基に確定申告をします。
主な対象者は、パーソナルアシスタント町田以外でも勤務されている方、パーソナルアシスタント町田のみの勤務だけど入院や手術などで医療費の自己負担額が10万円以上かかった人などは確定申告をする必要(もしくはした方が良い)があります。
ちょっと面倒ですが、ちゃんと申告しておいた方が後々に面倒なことにならないので少し時間を割いてTRYしましょう。


カレーパーティーの報告とたこ焼きパーティーのお誘い

 2月5日(日)に町田中央公民館にてカレーパーティーが行われました。
とても綺麗な会場で美味しいトマトカレーを戴きました!
 参加者の皆でカレーを作り、料理が苦手なヘルパーさんも「料理が上手なヘルパーさんと一緒に作業する事でヘルパーとしてのスキルアップに繋がりました!」との声もありました。普段会えないヘルパーさん同士の交流にもなり、スキルアップにもなるなんて素敵ですね!
 次回は3月18日(日)14時からパーソナルアシスタント町田事務所にて『たこ焼きパーティー』を予定致しております。友達やご家族を誘ってドシドシご参加下さい!
なお準備の関係がありますので参加希望の方は3月14日(水)までに、お名前と参加人数を添えて芹澤serizawa@pa-machida.co.jp までご連絡下さい。
 沢山の方のご参加、お待ちしております。


意見交換会の報告とお誘い

2月5日(日)15:00~ PAM事務所で意見交換会が行われました。
参加者は、ユーザースタッフ2名、ヘルパースタッフ4名でした。

今回は「自己選択自己決定と主体性の尊重と実際」について、 自己選択自己決定が苦手なことは悪いことなのか?
自己選択自己決定で過剰な主張はないのか?等の話し合いを行いました。

※ユーザースタッフからの意見は、

※ヘルパースタッフからの意見は、 等がありました。

《話し合いのまとめ》
皆さんから様々な意見が出る中で、過剰な主張や自己選択自己決定ができないことは、
そのことによる問題の改善が出来ないままなら悪いことかも知れないが、問題の改善をするために一緒にプランを立てる等のコミュニケーションを取りながら協力し合うことが出来れば、それは伸びしろであるのではないか?
コミュニケーションが取りにくい雰囲気だと関係が悪くなるのではないか?
主体性の尊重とは、自分の意見を全て通す事ではなく話し合える事ではないか?
自己選択自己決定のコツはコミュニケーションではないか?
「結論を出すことは簡単ではないですよね~」ということで話し合いは終わりました。

次回は・・・・
3月18日(日) 13:00~ PAM事務所で
「自己選択自己決定と主体性の尊重と実際その2」
として、“それはヘルパーにどう影響する?”を中心に、話し合いを行います。

出欠の連絡は不要です。当日会場にお越し下さい。
皆様のご参加、テーマのご提案等もお待ちしております。