vol.128 2020.5 発行

研修のお知らせ【希望者は研修担当へ連絡を下さい】

研修案内

★ヘルパー・スタッフの皆様へ

 4月6日に緊急事態宣言が発令されてからおよそ2ヶ月が経とうとしております。 この事態によって当社としても様々な対策を講じてはおりますが、ユーザー・スタッフはもちろん、この大変な状況の中出勤してくださる、または休業対応や感染対策をしてくださるヘルパー・スタッフの皆様には感謝の気持ちしかありません。本当にありがとうございます。
研修では皆さんがご自宅で受講できるよう、6月よりZOOMを使ったWEB研修を開始します。ZOOMはパソコンやスマートフォンを使って、オンラインでミーティングが出来るアプリです。ご自宅で受講可能ですので、WEB研修にお申込みいただき、受講していただきますよう宜しくお願い致します。

★WEB研修受講の手順

①下記カレンダーより、受講できる日時を確認する
②WEB研修担当へメールにて受講申し込みをする
申込期日はWEB研修開催日の1週間前とさせていただきます。
(例:6月17日(水)開催の研修の締め切りは6月10日(水)です。)
【WEB研修担当:吉谷】

③WEB研修担当よりZOOMの招待URLまたはミーティングIDをメールにてお送り致します
④当日、研修開始時間前になりましたらURLをクリックして開始してください
(初めてZOOMを使用される場合はインストールが始まりますので、5分ほど前にURLをクリックしていただけると遅延なくスタート出来るかと思います)

★WEB研修受講の注意点

    ・ZOOM研修を受講するためにはパソコンかスマートフォンなどスピーカー、マイク機能、カメラ機能が必要です。
    ・ZOOM研修はご自宅で受講が可能です。
    ・受講いただいた時間分時給をお支払いいたします。
    ・交通費の支給はありません。
    ・ユーザー・スタッフ宅に置かせていただいている研修レポートに記入し、レポートの提出をお願い致します。







    ※6月1週目の研修申込に関しては、申込期日が短いため、5月29日(金)17時までといたします。
    6月2週目以降の研修申込につきましては、上記手順通り、WEB研修開催日の1週間前までに研修担当へメールで受講申し込みをお願いします。
    (例:6月17日(水)開催の研修の締め切りは6月10日(水)です。)
    【WEB研修担当:吉谷】
     
    ご不明点や接続に関してご質問等がございましたら研修担当吉谷までご連絡ください。

★WEB研修受講が難しい方(自宅研修受講の手順)

    ①ユーザー宅にある自宅研修テキスト(together食生活・食品表示・障害者計画・コロナ感染症対策)の中から1つ資料を選ぶ
    ※ユーザー宅に発送されていない場合や、お休み中のヘルパー・スタッフは直接研修担当へ
    ご連絡下さい。研修担当から自宅研修資料と研修レポートを郵送にて配布
    (メールで資料等配布を希望される方はメールで研修担当まで申し込みをお願いします。)
    ②自宅で研修
    ③指定の研修レポート用紙に氏名、研修日、時間、PAMユーザーと関係した所感を記載
    ④ユーザー宅の勤務記録票と一緒に提出

★自宅研修受講注意点

・研修担当から配布させていただいた資料 (together食生活・食品表示・障害者計画・コロナ感染症対策)を使用する
・受講時間は9時~22時の間の30分とする。
・交通費の支給はありません
・研修を受講しても月4回の休日が確保されていること
・自宅研修は会社が指定した資料に限るが、任意に受けたい研修があれば、必ず研修担当に問い合わせをして研修要件を満たすものか確認をして下さい。

★研修申し込み、お問い合わせ★

パーソナルアシスタント町田研修担当
町田本社担当 吉谷   電話 042-850-9141 mail yoshitani@pa-machida.co.jp
相模原 担当 江良   電話 042-851-4904 mail era@pa-machida.co.jp
横浜  担当 古林   電話 045-482-4213 mail furubayashi@pa-machida.co.jp
八王子 担当 吉沢   電話 042-634-9861 mail yoshizawa@pa-machida.co.jp

(携帯メールアドレスをご使用の方は、メール連絡等が受信できるよう設定をお願いします)


TOP