パーソナルアシスタント町田
vol.123 2019.12 発行

研修のお知らせ【希望者は研修担当へ連絡を下さい】



★研修案内★


今年も残すところわずかとなりました。皆さんにとって今年はどんな1年だったでしょうか。
来年も実り多い1年となるよう、どんどん研修を受けてスキルアップしていきましょう
こんな研修やってほしい!等、ご希望がございましたら研修担当までご連絡ください

★1月の研修案内★


研修:「移乗研修~リフティ・ピーヴォを使用して~」

日時:2020年1月17日(金)13:00~17:00
講師:(株)エナジーフロント代表 上田剛慈様
会場:パーソナルアシスタント町田事務所会議室

-内容-
リフティ・ピーヴォは株式会社エナジーフロントが開発したコンパクトなクッションリフトです。
リフティ・ピーヴォを適切に使えば50kgの人でも100kgの人を持ち上げることができます。その本質は介護者と被介護者が二人でひとつのシーソーを作ることにあります。膝を支点としたテコの原理によって、介護者の体重で被介護者が自然に持ち上がります。介護では腰を痛めないためにノーリフト(筋力で持ち上げる重さに制限を持つこと。男性は体重の40%以下、女性は24%以下のみとされる)が推奨されています。(HPより抜粋)
今回の研修では(株)エナジーフロント代表上田剛慈様をお招きして「原理の理解」「様々な 場面での一通りの技術習得」「安全性の観点から使える相手」「使ってはいけない相手の判断」「指導のポイント」を教えていただきます。

※定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込み下さい。

研修:「リフレクション研修」

日時:2020年1月21日(火)15:00~17:00
講師:伊藤正太郎 吉谷香織
会場:パーソナルアシスタント町田事務所会議室
対象:在勤2年以上のヘルパースタッフ
-内容-
リフレクションとは自分の行動が間違っていたと反省する機会でも、模範的な行動だったかを検証することでもなく自身の行動を客観的に振り返る、自分の仕事の意味やあり方を見つめ直す、仕事へのさらなる理解と知見を広げる機会です。
仕事から離れて自分が取った行動は?ユーザーはどんな気持ちだっただろうか?ヘルパーとして必要なスキルは?普段どんなことを考えて介助している?
皆さんで考え方行動などを客観的に振り返ってみましょう。

★2月の研修案内★


研修:「蹴る」映画研修

日時:2020年2月20日(木)18:30~21:00
後半に中村監督と出演者へのインタビューを企画しています!!
会場:ことばらんど大ホール 町田市原町田4丁目16番17号
-内容-
本作品はユーザー・スタッフ(利用者様)が出演する、電動車椅子サッカーのドキュメンタリー 映画です。当日は出演者、中村監督から作品について様々なお話をお伺いしたいと思っております。 重度の障がいを抱えながらも、自分達の夢に向かってひたむきに努力する姿にどんな境遇に立たさ れていても諦めない姿勢など感じられると思います。
ストライクフォースという専用の電動車椅子に乗り、フィールドを駆ける勇姿を見たことは少ない と思います。サッカーをする姿を想像することができない方に観ていただきたい映画です。 「蹴る」のHPもご覧ください。https://keru.pictures/

-研修報告-


研修名:「古武術を使った身体介助」
日時:2019年11月21日(木)10:00-13:00
講師:岡田 慎一郎様

-受講者より-

  • 「古武術を使った身体介助」なにやら古の技を介助に応用した技術を教えてもらえる。そう思って参加しましたが、岡田講師の教えは違いました。
    古武術を使った身体介助とは古武術を体得するための身体の使い方、腕と腰以外に肩甲骨と股関節を支点にした動きを介助現場に取り入れた論理的な身体の使い方でした。正しい動きをマスターできれば屈むことが多い介助現場で身体を痛めない有効な技だと思いました。
    是非、機会がありましたら皆さんも参加して下さい。
研修① 研修② 研修③ 研修④


研修名:「アンガーマネジメント」
日時:2019年12月15日(日)10:00-12:00
講師:森 ひとみ様(日本アンガーマネジメント協会)
会場:パーソナルアシスタント町田会議室
-所感-

  • 怒りの水面下にある、悲しい、辛い、寂しい、理解してくれないなどの感情が「怒り」となって表面化する。怒りの本質を捉え上手に表現したり受け取ったりできないと関係性を維持することが難しくなる。生き方、関係性、価値観のズレが怒りを発生すると教えてもらいました。私たちは「ユーザー(利用者)の主体性を尊重する」「対価を戴いている」「出来ないことを助けてくれる」など、理念や立場の違いの相互理解を深めることで円滑な職場を創造できると思いました。
研修⑤ 研修⑥ 研修⑦ 研修⑧


-研修担当から-

★12月以降の研修スケジュール


通常研修
「移乗研修~リフティ・ピーヴォを使用して~」 1月17日(金) 13:00~17:00
PAM社員研修(リフレクション研修)勤務2年目以降 1月21日(火) 15:00~17:00
場所:町田会議室
「蹴る」上映会 2月20日(木) 18:30~21:00
当事者シリーズ~電動車いすサッカーを通して~ 3月予定
調理実習 4月予定
知っておくべき医療的ケアと訪問看護との連携について 4月 or 5月予定
~順次決まり次第追記していきます!~


PAM研修通信と研修に関するお問い合わせ先


パーソナルアシスタント町田研修担当
町田本社担当 吉谷   電話 042-850-9141 mail yoshitani@pa-machida.co.jp
相模原 担当 江良   電話 042-851-4904 mail era@pa-machida.co.jp
横浜  担当 古林   電話 045-482-4213 mail furubayashi@pa-machida.co.jp
八王子 担当 吉沢   電話 042-634-9861 mail yoshizawa@pa-machida.co.jp

(携帯メールアドレスをご使用の方は、メール連絡等が受信できるよう設定をお願いします)


PAGE TOP