パーソナルアシスタント町田
vol.111 2018.12 発行

研修のお知らせ【希望者は研修担当へ連絡を下さい】



-1月の研修案内-


「PAM社員研修」(旧「新入社員研修」です。呼び名が変更になりました。)


日時:2019年1月8日(火)13:00-15:00
会場:パーソナルアシスタント町田事務所
講師:吉谷香織

-内容-
 PAM理念、個人情報保護法、労使協定、記録や報連相の必要性、ヘルパーの心構えをお伝えします。また実際に介助に入って思った疑問や悩みも相談できる時間も用意しています。この機に思っていることを話してみては如何でしょうか。
 新入社員研修となっていますが、振り返りに再受講もお待ちしています。また、最低1回は受講してもらう研修になっています。まだ受講していない方は積極的にお申込み下さい。

「感染症対策」


日時:2019年1月17日(木)15:00-16:30
会場:パーソナルアシスタント町田会議室
講師:三井 智哉さん(衛生管理責任者)

-内容-
 防疫とインフルエンザやノロウイルスへの対応策、感染してしまった場合の社内マニュアル、健康診断や予防接種の重要性を学びましょう。特に私たちの仕事は感染が拡大しやすい環境であり、抵抗力が弱く重篤な症状に陥りやすい利用者さんも多数おられます。  この研修で知識を身に付けて健康で安全な職場環境を作りましょう。

-2月の研修案内-


「当事者シリーズ~蹴る~」上映会


日時:2019年2月16日(土)・17日(日)
   ※まだ上映スケジュールは発表されていません。
会場:横浜開港記念会館
住所:〒231-0005 神奈川県横浜市中区本町1-1ー6

-内容-
 ユーザー・スタッフ(利用者様)が出演する、電動車椅子サッカーのドキュメンタリー映画が、ヨコハマ・フットボール映画祭にて上映されることになりました。
 この映画は足で蹴らないサッカーのワールドカップに出場を目指して躍動するサッカー選手を追いかけ続けた記録です。電動車椅子サッカーを社内研修やコラムで知った方も多いと思います。
 ストライクフォースという専用の電動車椅子に乗り、フィールドを駆ける勇姿を見たことは少ないと思います。ご存知の通りユーザー・スタッフ(利用者様)は重度の障がいを抱えた方々です。サッカーをする姿を想像することができない方に観ていただきたい映画です。

「蹴る」のHPもご覧ください。
 https://keru.pictures/

※チケットはまとめて研修担当が購入をします。
※上映スケジュールが出ましたらお知らせいたします。

「調理実習 ~余りがちな食材を使って副菜を作ろう~ 」


日時:2019年2月20日(水)14:00-17:00
会場:町田市生涯学習センター(まちだ中央公民館)
   東京都町田市原町田6-8-1(町田センタービル6.7.8階)アクセス↓↓
https://www.city.machida.tokyo.jp/smph/bunka/bunka_geijutsu/cul/chuokominkan/cul07.html#cms59057
講師:加美山 真澄さん(サービス提供責任者)

-内容-
せっかく買った食材を使いきれず捨ててしまう、そんな経験はありませんか? もったいないですよね! 今回は余りがちな食材をメインに使って副菜を作ります。(食材は変更になる場合があります) 副菜のレパートリーを増やして毎日の食卓を豊かにしましょう♪

-研修報告-


「ともプロシリーズ」


日時:2018年11月12日(月)
会場:町田ヒューマン

・ 欠席があり参加者は0人でした。



-研修担当から-

本年度の研修スケジュール


通常研修
障害者差別解消法 9/8(土)9:30-12:00
アンガーマネージメント 9/18(火)14:00-17:00
国際福祉機器展 10/10(水)~12(金)
新入社員研修 10/17(水)・11/6(火)・11/15(木)他
ともプロシリーズ② 11/12(月)
障害者虐待防止・権利擁護研修 11/15~16・21
当事者シリーズ~LIFE~ 12/17(月)14:00-16:00
感染症対策 1月17日(木)15:00-16:30
ホームヘルパーとしての家事のポイント
(調理編)
2/20(水)14:00-17:00
当事者シリーズ~蹴る~(上映会) 3月予定
ヘルパーの為の腰痛予防ストレッチ 4月予定
車いすの取り扱い 5月予定
発達障害者への理解 6月予定
防災について学ぼう 未定
身体を痛めない身体介助 未定
歴史シリーズ~障害者の強制不妊治療について~ 未定

  

外部研修(外部機関での研修か講師や熟練スタッフによる自宅研修)
救命講習(外部) 自治体、消防署などによる
緊急対応(呼吸器、アンビュー、連絡体制) 人工呼吸器使用者宅
トランス リフターがない、使用しない方で障がいの特性に合う宅
調理実習 咀嚼、嚥下に障がいがあり特別な調理方法が必要な介助がある方や調理が苦手であり指導が必要な方

  

DVD・資料研修(事務所か自宅での研修で通常・外部研修を1回以上受講した方に限る)
ヘルパーとしての家事のポイント 食品衛生管理について
腰痛予防の為の体操・ストレッチ together(車椅子)
進行性の障がいを抱えながらの自立生活 事故ル
ハラスメント対策DVD


PAM研修通信と研修に関するお問い合わせ先


パーソナルアシスタント町田研修担当
町田本社担当 吉谷・松尾 電話 042-850-9141 mail yoshitani@pa-machida.co.jp
相模原 担当 小原   電話 042-851-4904 mail ohara@pa-machida.co.jp
横浜  担当 古林   電話 045-482-4213 mail furubayashi@pa-machida.co.jp
八王子 担当 吉沢   電話 042-634-9861 mail yoshizawa@pa-machida.co.jp

(携帯メールアドレスをご使用の方は、メール連絡等が受信できるよう設定をお願いします)


PAGE TOP