vol.138 2021.03 発行

研修のお知らせ【希望者は研修担当へ連絡を下さい】

研修案内

★ヘルパー・スタッフの皆様へ★

今年1月に発令した2回目の緊急事態宣言が解除されました。しかし、まだまだ油断の出来ない状況が続いており研修も引き続き新型コロナウイルスの影響下での開催です。「ZOOM」研修や読書・資料研修も引き続き行いますのでご活用ください。今後は、つばめ・人事部感染症対策ガイドラインに基づいて対面研修も行っていきます。対面研修開催においては、当日の感染状況や行政の方針を踏まえ、延期又は中止も検討しますので予めご了承下さい。皆様季節の変わり目は体調を崩しやすい為、くれぐれもご自愛ください。

★対面研修時のお願い★

つばめ・人事部感染症対策ガイドラインの感染予防対策を徹底して行います。
•研修当日の入室時に検温いたします。
•検温時に37 度以上の場合受講できません。
•普段から平熱が高い方は研修申込時にご相談ください。
•その他詳しくはHPの「資格講習・研修・カリキュラムに於けるPAM会議室使用に関する新型コロナウイルス感染症予防ガイドライン」をご覧ください。
研修に関してご意見、ご質問等ございましたら各事業所研修係までご連絡下さい。 どうぞ宜しくお願い致します。

★4月の研修案内★

研修名:「リフレクション研修」
日時:2021年4月14日(水)10:00~12:00
講師:吉谷 香織さん(社長室 室長)
会場:ZOOMと町田事業所会議室の併用開催
対象:在勤2年目以上のヘルパースタッフ
内容:リフレクションとは、自分の行動が間違っていたと反省する機会でも、模範的な行動だったかを検証することでもありません。自身の行動を客観的に振り返り、自分の仕事の意味やあり方を見つめ直し、仕事へのさらなる理解と知見を広げる機会です。すこし仕事から離れて、自分が取った行動は?ユーザーはどんな気持ちだっただろうか?ヘルパーとして必要なスキルは?普段どんなことを考えて介助している?など、皆さんで考え方や行動を客観的に振り返ってみましょう。

研修名:「LGBT(及びセクシャルマイノリティ)に関する基礎知識講座」
日時:2021年4月27日(火)14:00~16:00
講師:大野さん・去川さん「PAM【LGBT】スタッフ対応マニュアル」作成メンバー
会場:ZOOMと町田事業所会議室の併用開催で調整中
対象:当社全スタッフ
内容:LGBT(及びセクシャルマイノリティ)に関する基礎知識講座 利用者さんや同僚がLGBTだったら、どうしたらいいの?

★5月の研修案内★

研修名:「メンタルヘルス」
日時:2021年5月12日(水)13:00~15:00
講師:OHサポート株式会社 保健師 服巻雅子様
会場:ZOOM
対象:当社全スタッフ
内容:当社産業医のOHサポートの服巻様に感情のコントロール、セルフケアやユーザーとの関わり方、またサービス提供責任者がヘルパーから相談された時の対応などを教えていただきます。
現場勤務に役立つメンタルヘルスを学んでみませんか。

研修名:「リフレクション研修」
日時:2021年5月25日(火)15:00~17:00
講師:伊藤 正太郎さん (人事部人材育成課 課長)
会場:ZOOMと町田事業所会議室の併用開催で調整中
対象:在勤2年目以上のヘルパースタッフ
内容:4月開催のリフレクション研修と同じです。

★6月の研修案内★

研修名:「リフレクション研修」
日時:2021年6月14日(月)13:00~15:00
講師:吉谷 香織さん (社長室 室長)
会場:ZOOMと町田事業所会議室の併用開催で調整中
対象:在勤2年目以上のヘルパースタッフ
内容:4月開催のリフレクション研修と同じです。

★読書・資料研修受講の手順★
①読んでみたい本もしくは資料を選び研修係に連絡してください。
 (本)
 ・事故ル~18歳からの車いすライフ~
 ・もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら
 ・賢者の書
 ・弟の夫
 (資料)
 ・障害者差別解消法
 ・脊髄性筋萎縮症
 ・頚髄損傷
 ・障害の特徴と介助の注意点(筋ジストロフィーデュシェンヌ型編)
②町田事務所に本もしくは資料とレポート用紙を取りに来ていただくか、研修係より送付いたします。
③他に研修として読んでみたい本や資料がありましたら研修係までご連絡ください。

★研修報告★

研修名:「ICT 救助隊の取組み」
日時:2021年2月19日(金)13:00~16:00
講師:NPO 法人ICT 救助隊 今井啓二様 仁科恵美子様 真下貴久様
会場:ZOOM
所感:ALS当事者がどのようにコミュニケーションをとっているのかを知ることが出来た。また、普段から使用しているスマホやタブレットの既存機能を使用し、少しでも使いやすく出来ることを学んだ。ALS当事者の真下様が考案した、実際の文字盤を使わないエアーフリックの実演などを見られたのがよかった。「当事者はどうしても情報に疎くなりやすいので、色々な情報を支援者が学び、当事者に提供できるようなきっかけを作ってほしい」と講師の方が言っていた。私も機会があれば、今回学んだ事をいざという時に伝えられたらと思った。

★ALS当事者講師、真下貴久様より研修後にご連絡をいただきました★

パーソナルアシスタント町田のみなさま
本日は、お疲れ様でした。
私たち(当事者)は、支援者の支援がないと生きてはいけません。また支援の内容により天と地ほど生活が変わりますし、モチベーションは大きく変わります。だからと言って当事者と完全に同じ気持ちを共有することは難しいのは当然だと思います。
当事者ではないのですから。支援者は支援者として何ができるのかを考えていただく事で、十分なのかなと私は思っています。立場が違うので。あんまり一方が、強すぎる気持ちだと、長く持たない気がするのです(笑)
だけど、共有はできないにしても、理解をする努力はしています。私は、発信する難しさは、分かっていますが、読みとる難しさや苦悩は分っていません。如何に互いが思いやりを持って相手に寄添えるか。コミュニケーションとは、そもそもそういうもののような気がします。手段は色々変わっても結局、人と人で行うものです。
皆さんが、相手に寄添ったコミュニケーションで、当事者の意識も変わったり、生活に笑顔が一つでも増える事を祈っています。
何かあれば、ご連絡ください。
また会いましょう!
くれぐれもご自愛ください。
真下貴久

★WEB研修受講の手順★

①上記の日程から研修可能な日を確認してください
②WEB研修担当へメールにて受講申し込みをお願い申し上げます。
申込期日はWEB研修開催日の1週間前とさせていただきます。
(例:9月16日(水)開催の研修の締め切りは9月9日(水)です。)
【WEB研修担当:古林】 furubayashi@pa-machida.co.jp
③WEB研修担当よりZOOMの招待URLまたはミーティングIDをメールにてお送りいたします。
④当日使用する資料、研修レポートは事前にメールもしくは郵送にてお送りいたします。
⑤当日は資料等ご準備の上、研修開始時間前になりましたらURLをクリックして開始してください。
(初めてZOOMを使用される場合はインストールが始まりますので少しお時間がかかります。
5分ほど前にURLをクリックしていただけると遅延なくスタート出来るかと思います。)
ご不明点や接続に関してご質問等がございましたら研修係までご連絡ください。

★WEB研修受講の注意点

・ZOOM研修を受講するためにはパソコンかスマートフォンなどスピーカー、マイク機能、カメラ機能が 付いた機器が必要です。
※wi-fi環境での受講を推奨いたします。
通信量を無制限に使えない契約になっている場合、高額になるため推奨していません。
・ZOOM研修はご自宅で受講が可能です。
・受講いただいた時間分の時給をお支払いいたします。
・交通費の支給はありません。

★WEB研修受講が難しい方(自宅研修受講の手順)

①①環境が整わずZOOM研修受講が難しいヘルパー・スタッフはメールもしくはお電話で直接研修係へご連絡下さい。研修係から自宅研修資料と研修レポートを郵送いたします。
(メールで資料等配布を希望される方はメールで研修係まで申し込みをお願いします。)
②自宅で研修
③指定の研修レポート用紙に氏名、研修日、時間、学んだ内容と所感を記載してください。
④ユーザー宅の勤務記録票と一緒に提出していただきます。

★4月以降の研修スケジュール★

通常研修
リフレクション研修 2021年4月14日(水)10:00~12:00
LGBT(及びセクシャルマイノリティ)に関する基礎知識講座 2021年4月27日(火)14:00~16:00
メンタルヘルス 2021年5月12日(水)13:00~15:00
リフレクション研修 2021年5月25日(火)15:00~17:00
当事者シリーズ 2021年6月4日(金)14:30~16:30
リフレクション研修 2021年6月14日(月)13:00~15:00
~順次決まり次第追記していきます!~

★研修申し込み、お問い合わせ★

パーソナルアシスタント町田研修担当
町田本社担当 吉谷   電話 042-850-9141 mail yoshitani@pa-machida.co.jp
相模原 担当 江良   電話 042-851-4904 mail era@pa-machida.co.jp
横浜  担当 古林   電話 045-482-4213 mail furubayashi@pa-machida.co.jp
八王子 担当 吉沢   電話 042-634-9861 mail yoshizawa@pa-machida.co.jp


TOP