パーソナルアシスタント町田
vol.121 2019.10 発行

研修のお知らせ【希望者は研修担当へ連絡を下さい】



★11月の研修案内★


研修名:「古武術を使った身体介助」

日時:2019年11月21日(木)10:00-13:00
講師:岡田 慎一郎様
会場:町田パリオ5階「http://www.pario-machida.com/about_pario#about_access

研修① 内容:筋力に頼らず、身体に負担をかけない「古武術」の動き、発想をヒントに提唱されたのが「古武術介護」です。 発想と動きの質を転換することによって、すべての介護技術の基盤となる「身体の使い方」を改善し、その結果 技術も質的に改善されてゆくことを提案します。介護者の負担を軽減すると同時に、介護を受ける方にもやさしい技術を目指し、基本的な技術から、現場に即した応用的な技術まで幅広く行います。実際に身体を動かしながら実技を行いつつ、論理的な解説も同時にしていきます。具体的な内容としては、介助する身体づくりとすべての介助技術に応用が効く3 原則を中心に、基礎を徹底的に取り組みます。 そして、基礎を踏まえた上で、全介助状態の方など、現場の困難事例を中心にした介助技術を、分析、実践します。どんどん、ご質問を持ち寄っていただき、講習で学んだことが現場に活かせるように、双方向性のある講座をともに創り上げていきましょう。
※当日は動きやすい服装でご参加ください。

講師のご紹介
1972年生まれ。理学療法士、介護福祉士、介護支援専門員。身体障害者、高齢者施設に勤務し、独自の身体介助法を模索する中、武術研究家の甲野善紀氏と出会い、古武術の身体運用を参考にした「古武術介護」を提案したところ反響を呼んだ。近年は介護、医療、リハビリ、育児支援・教育など、幅広い分野で身体を通した発想と実践を展開させ、講演、執筆、企業アドバイザーなど多岐にわたる活動を国内外で行う。著書、DVD、通信講座なども多数。
(株)JTBベネフィット 福利厚生プログラム「えらべる倶楽部」の監修者も務める。
・公式ホームページ (岡田慎一郎で検索) http://shinichiro-okada.com/ 

★12月の研修案内★


研修名:「アンガーマネジメント」

日時:2019年12月15日(日)10:00-12:00
講師:森 ひとみ様(日本アンガーマネジメント協会)
会場:パーソナルアシスタント町田会議室

※11月15日(金)申込締め切です。先着順となりますので、受講希望者はお早めに研修担当までご連絡ください。

-内容-
「あんな言い方をしなければよかった」「いやな態度で接してしまった」など怒りの感情で後悔したことはありませんか?怒りを伝えられずにモヤモヤしたり、後悔することもあるでしょうか。
自分とは異なる多様な価値観を持つ人々と接したり仕事を行う中で、「~すべきである」「~すべきでない」という価値観が対立したときに怒りの感情は生まれてきます。
この研修を通して、感情を溜め込むのではなく、上手に付き合う方法を学び、心の疲れの対策やより良いコミュニケーションにつなげるためのトレーニング法を学びます。

アンガーマネジメントとは?
1970年代にアメリカで生まれた、怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニング。怒らないようになることを目指すものではありません。アンガーマネジメントができるようになると、怒る必要のあることには上手に怒れ、怒る必要のないことには怒らなくて済むようになることを目標としています。ビジネスからスポーツ、子育て、あらゆる場面で注目される心理教育です。

-研修報告-


研修名:「国際福祉機器展」

日時:2019年9月25日(水)~27日(金)10:00~17:30(27日のみ16:00閉会)
会場:東京ビッグサイト西・南展示ホール 時給:最大3時間まで、交通費は全額支給されます。

-内容-
国際福祉機器展は手作りの自助具から最先端技術の介護ロボットや福祉車両まで、アジアで最大規模の福祉の展覧会です。各ブースではデモンストレーションや専門員による説明を聞くことが出来ます。
また、併設イベントでは国際シンポジウムや来場者が知識やスキルを習得できる研修会も予定されています。

-参加者所感-

  • 今日初めての福祉機器展の参加だったが、利用者様とともに回らせていただいた、なので、ヘルパー視点ではなく、より当事者に近い視点で展示を見ることができた。利用者様お一人の視点ではあるが、普段どのような物に興味を持ち、どのような物を必要としているかを知ることができた。 次回の展示は違う当事者の方と回るか、個人でヘルパーとしての視点で回ってこの分野の裾野を広げたい。
研修② 研修③


-研修担当から-

★10月以降の研修スケジュール


通常研修
アサーティブトレーニング 10/18(金) 13:30-16:30
リフレクション研修
(2年目以降のヘルパーさん対象です)
11月予定 (時間場所未定)
古武術を使った身体介護 11/21(木)  10:00-13:00
アンガーマネジメント 12/15(日)  10:00-12:00
「パレードへようこそ」DVD研修 1月予定
知っておくべき医療的ケアと訪問看護との連携について 2月予定
調理実習 3月予定
~順次決まり次第追記していきます!~


PAM研修通信と研修に関するお問い合わせ先


パーソナルアシスタント町田研修担当
町田本社担当 吉谷   電話 042-850-9141 mail yoshitani@pa-machida.co.jp
相模原 担当 江良   電話 042-851-4904 mail era@pa-machida.co.jp
横浜  担当 古林   電話 045-482-4213 mail furubayashi@pa-machida.co.jp
八王子 担当 吉沢   電話 042-634-9861 mail yoshizawa@pa-machida.co.jp

(携帯メールアドレスをご使用の方は、メール連絡等が受信できるよう設定をお願いします)


PAGE TOP