パーソナルアシスタント町田
vol.102 2018.3 発行

研修のお知らせ【希望者は研修担当へ連絡を下さい】


「メンタルヘルス~コミュニケーションワークショップ~」


日時:2018年4月27日(金)18:00~21:00(遅刻早退自由!)
会場:パーソナルアシスタント町田会議室
講師:イイトコサガシ代表 冠地 情(かんち じょう)様

★イイトコサガシとは★
イイトコサガシはコミュニケーションに生き辛さ(苦手意識・経験不足)を抱えている人たち、そしてその関係者(ご家族や支援者)、更にはもっともっとコミュニケーションの幅、経験、可能性を増やしたい人のためのワークショップを中心とした会です。
【強調】基本、生き辛さを語り合ったり、情報交換をする会ではありません(イイトコサガシ・ディスカッションを除く)
「社会全体がコミュニケーション不全であり、社会全体でコミュニケーションをもう一度問い直す必要がある」 と、イイトコサガシは考えております。 そのために必要なことは、試行錯誤を繰り返していくこと。 普段使っていない脳みそをたくさん使って、新たな可能性を模索し続けること。
イイトコサガシはうつ病、社会不安障害、発達障害、引きこもり、対人恐怖、依存症、家庭不和、ニート、コミュニケーション経験不足、自己肯定感低下などで生き辛さを抱えている皆さんの参加を歓迎します。
また、なるべく色々な人たちが参加して下さった方が、ワークショップの魅力が増しますので、一般の方、ご家族&支援者の参加も大歓迎です。(HPより転記)
イイトコサガシHP https://iitokosagashi.jimdo.com/

研修担当より
 労働者の心・精神の不調、悩みに対応が重要視されています。ストレスチェック制度も始まり自己診断結果に基づき任意で専門家に掛ることが出来るようになりました。当社も同制度を導入することになりました。自己覚知する良い機会になっていると思います。
 今回はそれ以前に不調にならないためのメンタルヘルスを目的としました。訪問介護は利用者様やご家族との関係が築けないと良質なサービスの提供とは言えません。良質な職場環境にもなりません。又、仕事に限らず人は社会生活を営む以上、対人関係を無くすことは不可能です。
 ヘルパースタッフ、ユーザースタッフ問わず、対人関係を見直したい方の参加をお待ちしております。





研修報告


「調理実習~イワシの手開きをマスターしよう♪~」


日時:2018年2月14日(水)18:00~21:00
会場:町田市民フォーラム調理実習室
講師:加美山 真澄 さん(当社サービス提供責任者)
参加者 当社 8名 町田ヒューマンネットワーク様 2名

調理実習① 調理実習②
調理実習③ 調理実習④
調理実習⑤ 調理実習⑥ 調理実習⑦

研修担当より

 今回のテーマは「魚料理」でした。お店に頼めば下ろしてくれますが、あえて挑戦することにしました。ほとんどの方が生魚を下した経験がなく思惑どおりになりました。
 その結果も、写真を見てもらえばお分かりのように、上手にイワシのかば焼きを作ることが出来ました。レポートにも「初めて」「美味しく」「意外と簡単」等の単語が並びました。受講者が苦手意識を持ちつつも楽しく調理している時間になりました。
 勤務で魚調理を作る!!まで意識を持てたでしょうか!?まだ自信が無かったとしても調理のレベルは上がったと思います。たまには自炊をして少しづつ介助現場で活かしてくれたら嬉しいです。また、楽しい美味しい調理実習を開催したいと思います。





PAM研修通信と研修に関するお問い合わせ先


新体制に伴い各事務所の連絡先を記載します。
パーソナルアシスタント町田研修担当
町田本社 担当 吉谷  電話 042-850-9141 mail yoshitani@pa-machida.co.jp
相模原  担当 小原  電話 042-851-4904 mail ohara@pa-machida.co.jp
横浜   担当 木田橋 電話 045-482-4213 mail kidahashi@pa-machida.co.jp
八王子  担当 松尾  電話 042-634-9861 mail matsuo@pa-machida.co.jp

(携帯メールアドレスをご使用の方は、メール連絡等が受信できるよう設定をお願いします)


PAGE TOP