パーソナルアシスタント町田
vol.104 2018.5 発行

研修のお知らせ【希望者は研修担当へ連絡を下さい】


  • 「アンガーマネジメント」


    日時:2018年6月11日(月)10:00-12:00
    主催:町田ヒューマンネットワーク
    会場:町田ヒューマンネットワークフリースペース
       東京都町田市原町田2-22-26 プリモ・レガーロ町田1F
    講師:福田顕司様 梶田道夫様 川上一三様
    参加:ヘルパースタッフ対象

    -内容-
    アンガーマネジメントという言葉を聞いたことがありませんか?
    「アンガー」とは怒り、不安、不満、悲しさのなどの否定的な感情をここでは指します。
    否定的な感情を抑え込んでいると、ある日突然爆発してしまう事があります。
    その為に「怒らない」という事ではなく、衝動的に爆発する前に、適切な方法で発散させたり、怒りを正しい方法で物事を変えるエネルギーにしたりして「マネジメント」する方法です。
    介助に限らず、育児や家庭関係などでイライラした場面を思い出してもらい、その時の怒りはなぜ起ったのか、どのくらいの怒りだったのか等を話たり、ワークブックに書き込んでもらいます。
    客観的に振り返り、自分の怒りのパターンを整理し、怒りが起きた時、すぐにできる対処方法についても提案します。


  • 「障がい者総合支援法」


    日時:2018年6月19日(火)13:00-15:00
    会場:パーソナルアシスタント町田会議室
    講師:池田 幸英さん(当社スタッフ)
    対象:サ責・事務局スタッフ


    -内容-
    障がい福祉の成り立ちを受けつつ、自立生活を支援するにあたり遵守するべき法が、どういう経緯で施行されたかを学びます。居宅・重度訪問介護に限らず全体的に広く障がい福祉を知ることで、事務スタッフの知識向上に繋がる勉強会にしたいと思います。





研修報告


「メンタルヘルス~コミュニケーションワークショップ~」


日時:2018年4月27日(金)18:00~21:00
会場:パーソナルアシスタント町田会議室
講師:イイトコサガシ代表 冠地 情(かんち じょう)様
参加:12名(内 1名 町田ヒューマンネットワーク職員)

-所感-
 自分のことを好きになるということの大切さ、それがコミュニケーションに繋がるという新しい道筋みたいのを感じました。ついついネガティブに考えがちなので、そうではなくて自分を伝えることで、そしてそれについて共感を得ることで自己肯定感が高まると改めて感じました。自分を見つめ直す良いきっかけになりました。
 コミュニケーションの取り方、広げ方、自分自身の言葉の少なさに気が付き、これからどう相手と向き合っていくか気が付かされました。
 自信の余裕があってこそ他者の受容も出来るという意見に感銘を受けました。自分もユーザーさんに対して余裕を似て臨みたい。

-研修風景-
アンガーマネジメント① アンガーマネジメント②

-研修担当から-

ヘルパー・スタッフの皆様
いつも社内研修を受講してくださりありがとうございます。
本年度も残すところ3ヵ月となりました。研修も3回~4回で終了になります。
まだ受講されていないスタッフは研修担当に申し出て下さい。
7月末までに受講できるように考慮していきます。
何卒、宜しくお願い申し上げます。




PAM研修通信と研修に関するお問い合わせ先


パーソナルアシスタント町田研修担当
町田本社 担当 吉谷  電話 042-850-9141 mail yoshitani@pa-machida.co.jp
相模原  担当 小原  電話 042-851-4904 mail ohara@pa-machida.co.jp
横浜   担当 木田橋 電話 045-482-4213 mail kidahashi@pa-machida.co.jp
八王子  担当 松尾  電話 042-634-9861 mail matsuo@pa-machida.co.jp

(携帯メールアドレスをご使用の方は、メール連絡等が受信できるよう設定をお願いします)


PAGE TOP