ヘルパー向けコンテンツ

PAM通信モバイル版

パーソナルアシスタント町田 研修通信

vol.26 2011.11 発行

[2011年度研修方針]

2011年度は、年1回以上は必須として、12種類以上企画している研修を複数回参加頂き、知識・技術の向上に努めて頂きたいと思います。 2011年度研修事業計画、年間スケジュール(予定)、2010年度研修事業報告は、すべてホームページで公開しましたのでご確認下さい。 第1四半期(9月ー11月)の受講率が低かったので、第2四半期(12月ー2月)は積極的に受講下さい。

[これまでの研修報告]

「私たちも考えよう 震災シンポジウム」(11月)

川崎市障害者自立支援協議会が主催するシンポジウムに参加し、東日本大震災で被災した障害者を支援している方々からの報告や今後の課題について学んできました。先日、当社の非常災害時対応マニュアルが完成しました。各利用者宅で必ずカンファレンスを通じて、対策を検討して下さい。

[今後の研修のご案内]

「ノロウィルスなどの感染症胃腸炎の予防と蔓延の防止」

  • 日時:2011年12月2日(金)16時ー17時半 *時間を変更しました
  • 場所:会社事務所
  • 講師:竹田敦史(肢体障害当事者、当社衛生管理者)
  • 内容:ノロウィルスなどの感染症胃腸炎の予防と蔓延の防止に関する正しい知識・技術
  • 備考:利用者ご本人又はサービス提供責任者を含む利用者様宅から1名以上の出席をお願いします。その後、カンファレンスでのテーマとして取り扱って下さい。
  • 「非常災害時及び緊急対応研修」

  • 日時:2012年1月30日(月)15時ー16時半(1と2をセットで受講下さい)
  • 場所:町田市民フォーラム視聴覚室
  • 内容 時間 講師
    1,非常災害時の備え(地震、台風) 15時ー16時 町田市安全防災課職員又は消防署員
    2,緊急対応(事故、利用者の急変) 16時ー16時半 当社事務局員
     備考:2では当社の非常災害時対応マニュアルと緊急時対応マニュアルを確認予定です。

    「腰痛予防のための体操・ストレッチ」(仮称)

  • 日時:2012年2月の水曜日夕方予定
  • 場所:会社事務所又は市内の公民館(調整中)
  • 講師:阿部三太さん(トレーニングジム運営、スポーツトレーナー)(依頼中)
  • 内容:腰痛予防の原因と対策のうち、有効的な体操とストレッチの方法を学ぶ
  • 「古武術介護から学ぶ腰痛予防方法」(仮称)

  • 日時:2012年3月8日(木)午後 *1月から延期となりました
  • 場所:町田市内の公民館等(予定)
  • 講師:岡田慎一郎さん(理学療法士、介護福祉士、介護支援専門員)
  • 内容:「古武術」の身体技術や発想を、介護技術に活かし、すべての身体動作の基盤と なる「身体の使い方」を改善していくことを学びます。
  • 「当事者から学ぶシリーズ4 障害者の立場で考える」

  • 日時:2012年4月(予定)
  • 場所:会社事務所又は市内の公民館(調整中)
  • 講師:阿部真士(肢体障害当事者、当社ユーザースタッフ)
  • 内容:利用者と介助者の意思疎通・コミュニケーションについて考えるワークショップ
  • 備考:東日本大震災の影響で延期になった研修です
  • 「新人対象研修:接遇・マナー、個人情報保護等」

  • 日時:2012年5月に2回開催予定
  • 場所:会社事務所又は市内の公民館(調整中)
  • 講師:三上敦、能登山陽、木村有孝(当社事務局員)
  • 対象:2011年3月以降に入社した方、学生で2010年度新人対象研修を受講していない方
  • 備考:上記対象者で日時調整のつかない方には、後日レポート研修を受講頂きます
  • 「介護福祉士受験体験談」 第25回受験に向けて

  • 日時:2012年5月に2回開催予定
  • 場所:会社事務所又は市内の公民館(調整中)
  • 講師:木村有孝(第22回合格)+もう1名予定(第24回合格者)
  • 対象:第25回受験資格者全員にお声を掛けさせて頂きます