ヘルパー向けコンテンツ

PAM通信モバイル版

パーソナルアシスタント町田 研修通信

vol.33 2012.6 発行

[研修担当者より事務連絡]

 当社の年度末である8月まで残り3ヶ月となりました。本年度は、数名の方が複数回以上受講し、積極的に学び資質の向上に努めています。まだ、本年度中に1回も受講していない方は、必ず1回以上受講下さい。

[これまでの研修のご案内]

「新人対象研修:接遇・マナー、個人情報保護等」(5月)

 当社サービス提供責任者3名から、「PAM心得」等を活用し、接遇・マナー、個人情報保護法、介助記録ノートの書き方、障害種別毎の介助ポイント等幅広く、新人に必要な知識・技術を 指導しました。是非、利用者様の介助に役立てて下さい。  尚、新人対象研修の対象者であって、受講できなかった方には、資料の一部を配布しますので、6月末までに熟読の上、所感を記載した上で報告書を必ず提出して下さい。

新人対象研修:接遇・マナー、個人情報保護等研修風景写真 新人対象研修:接遇・マナー、個人情報保護等研修風景写真






「当事者から学ぶシリーズ5 障がい者の自立生活~成功の秘訣と苦労の体験談」(6月)

セルフケアマネジメントを目指す安藤社長より、障害(頚椎損傷)を負った背景、リハビリ生活、ヘルパーを受け入れるまでの葛藤等の体験談を交えた自己紹介の後、自立生活の秘訣と苦労をお話し頂きました。日常的に介助で関わっていても知らなかったこともあり、大変勉強になりました。  研修でお話しされた詳細は、安藤社長の書籍「事故ル!18歳からの車いすライフ」でも紹介されていますので、興味関心のある方は是非一度お読み下さい。

当事者から学ぶシリーズ5 障がい者の自立生活研修風景写真 当事者から学ぶシリーズ5 障がい者の自立生活研修風景写真 当事者から学ぶシリーズ4 障害者の立場で考える研修風景写真








[今後の研修のご案内]

「介護福祉士受験体験談」 ~第25回受験に向けて~

「労働基準法の概要」


「じょくそう予防研修」


「車椅子メンテナンス研修(基礎編)」


「調理実習・食中毒の予防と蔓延の防止」(予定)

[来年度の研修に向けて]


PAM研修通信と研修に関するお問い合わせ先

研修担当木村顔写真

パーソナルアシスタント町田
194-0013 町田市原町田4-18-6 マーブルパレス102
TEL:042-850-9141 FAX:042-850-9142
kimura@pa-machida.co.jp (研修担当:木村有孝)
*外部研修で私と書類の受け渡しをする場合は、右の写真を参考にして下さい。