ヘルパー向けコンテンツ

PAM通信モバイル版

研修通信 vol.45 2013.6 発行


[今後の研修のご案内]


「開発教育から学ぶチームアプローチ」全スタッフ対象です

講師  木村 有孝(当社サービス提供責任者)
日時  7月27日(土)13:00~14:30
会場  パーソナルアシスタント町田事務所

今回の「開発教育から学ぶチームアプローチ」はいつもと思考を変えてヒューマンチェーンというゲームを用いて楽しくディスカッションする参加型の研修です、
チームワークの重要性を学んで自分の立場や良く取る行動を振り返り自分の役割を再確認する。単独業務に見えるけどヘルパー派遣はチームワークです、是非参加して今後の業務に役立てて下さい。



「介護職が知っておきたい医療知識(基礎編)」全スタッフ対象です

講師 大木 正隆 看護師
日時 6月26日(水) PM18:00~19:30
会場 パーソナルアシスタント町田事務所
研修予定内容



「DVD研修」

DVDで受けられる研修一覧
・褥瘡予防              ・重度訪問介護を活用した自立生活の魅力
・ヘルパーとしての家事のポイント   ・進行性の障がいを抱えながらの自立生活
・腰痛予防のための体操・ストレッチ  ・障がい者福祉概論
・医療的ケアを受けながらの自立生活
参加出来なかった研修を事務所にて視聴することでスキルアップに繋げる研修です。
ご家庭等の諸事情で定期開催の研修に参加出来ないスタッフはDVD研修を活用して下さい。
(会議などの例外を除き営業中であればいつでも視聴出来ますので希望者は研修担当まで連絡を下さい)



[これまでの研修のご案内]


「逃げ遅れる人々 東日本大震災と障害者」鑑賞会

日時 5月11日(土)16:00~18:30
会場 勝楽寺
お話 小野 和佳さん(いわき自立生活センター)
参加者 9名(当事者スタッフ1名)
主催 町田ヒューマンネットワーク、ティーンズポスト、障害者の生活を創る会

町田ヒューマンネットワークさんより映画の案内を頂きました、あの震災をもう一度、しかも障がい当事者目線で振り返れる機会を頂きましてありがとうございました。
迷惑をかけるからと避難所に行かずライフラインの断たれた自宅で避難生活をする方をニュースで見た事があります、しかし迷惑だから出て行ってくれと言われた方がいた事にいたたまれない気持ちになりました、ベットでなければ移乗が出来ないので避難所で何週間も横になれず車イスで生活をされた方もいたそうです。
介助に行けない・介助者が来ない・避難所で苦しい生活・待っていても届かない支援物資・情報の遮断・精神的なケアなどありとあらゆる障壁が立ち塞がりいまも戦っていました。
皆さん改めて備蓄品と連絡体制の確認をお願いします。



「介護福祉士受験者研修」

講師 能登山 陽(当社サービス提供責任者)
日時 5月23日(金)15:00~16:00
会場 パーソナルアシスタント町田事務所 参加者 1名
受験資格・筆記試験合格に向けた戦略・介護技術講習会の申し込み



「DVD研修」

9月から6月までに7名の方がそれぞれ受講したい研修を視聴しました。



「ヒヤリングシートへの記入をお願いします」

今年も来年度の研修計画に反映させるためにヒヤリングシートを作成しました、
用紙は各利用者様宅に置かせてもらいますので記入してPAMファイルの自分の勤務記録表と一緒に保管して下さい、皆様ご協力を宜しくお願い致します。



PAM研修通信と研修に関するお問い合わせ先

(有)パーソナルアシスタント町田 相模原事業所
252-0331 相模原市南区大野台7-6-1 1階オフィス
TEL:042-851-4904 FAX:042-851-4905
研修担当 木田橋賢 後藤良孝