ヘルパー向けコンテンツ

研修通信 vol.63 2014.12 発行


研修のお知らせ【希望者は研修担当へ連絡を下さい】


「パーソナルアシスタント町田初年度研修」


日時:2015年1月8日(木)11:00-12:30
会場:パーソナルアシスタント町田 横浜事業所
   アクセス方法 http://www.pa-machida.co.jp/pay-annai.html
講師:サービス提供責任者を予定しています。
参加:当社ヘルパースタッフならどなたでも受けられます。
(1回以上の受講が義務付けられている必須研修です)
持ち物:筆記用具
パーソナルアシスタント町田の理念と、重度訪問介護の概要や、ヘルパーの役割と法令関連の講義になります。 後半30分は質疑応答に使いたいと思います、勤務先で困った事や、疑問に思う事を中心に話し合いたいと思います。 この研修に参加する事で、新人スタッフや1件のお宅のみに勤務していて、つながりの少ないスタッフが働きやすい環境になれればと思います。



「パーソナルアシスタント町田初年度研修」


日時:2015年1月18日(日)11:00-12:30
会場:パーソナルアシスタント町田 相模原事業所 
   アクセス方法 http://www.pa-machida.co.jp/pas-annai.html
講師:サービス提供責任者を予定しています。
参加:当社ヘルパースタッフならどなたでも受けられます。
(1回以上の受講が義務付けられている必須研修です)
持ち物:筆記用具
パーソナルアシスタント町田の理念と、重度訪問介護の概要や、ヘルパーの役割と法令関連の講義になります。 後半30分は質疑応答に使いたいと思います、勤務先で困った事や、疑問に思う事を中心に話し合いたいと思います。 この研修に参加する事で、新人スタッフや1件のお宅のみに勤務していて、つながりの少ないスタッフが働きやすい環境になれればと思います。



「DVD研修」全スタッフ対象です


DVDで受けられる研修一覧
・褥瘡予防              ・重度訪問介護を活用した自立生活の魅力
・ヘルパーとしての家事のポイント   ・進行性の障がいを抱えながらの自立生活
・腰痛予防のための体操・ストレッチ  ・障がい者福祉概論
・医療的ケアを受けながらの自立生活

参加出来なかった研修を事務所にて視聴することでスキルアップに繋げる研修です。
ご家庭等の諸事情で定期開催の研修に参加出来ないスタッフはDVD研修を活用して下さい。
(会議などの例外を除き営業中であればいつでも視聴出来ますので希望者は研修担当まで連絡を下さい)


研修報告



「身体介助」


参加:2名
-報告-
町田ヒューマンネットワークコーディネータ大井様に講師を依頼しました、勤続年数20数年ベテランスタッフに身体介助の方法を学びました。基本中の基本である体位交換や移乗を中心の講習になりました。
参加者からは復習が出来た、知らなかった方法を学べたなどの感想を述べていました。

研修風景

研修風景1 研修風景2














「外出時における手動車いす操作」


参加:0名
-報告-
町田ヒューマンネットワーク様が毎年行っている野外研修でした、弊社のユーザースタッフは大きな電動車いすの方が多く在籍されています、しかし簡易電動車いすや手動車いすで外出する機会に苦手では困ります。
次回には多くの方が参加してくれるのを期待します。



「初任者研修」


参加:1名
-報告-
重度訪問介護の特徴、PAMスタッフの心得、ヘルパー・スタッフの役割、特定事業所加算について、記録ノート重要性、その他質疑応答を行いました。
この研修は当社のヘルパースタッフに必要な基礎知識を学ぶ研修です。入社後半年以内に受けることを推奨しています。




PAM研修通信と研修に関するお問い合わせ先

(有)パーソナルアシスタント町田 相模原事業所
住所:252-0331 相模原市南区大野台7-6-1 1階オフィス
TEL:042-851-4904 FAX:042-851-4905
研修担当:木田橋 賢・吉谷 香織
メールアドレス:kidahashi@pa-machida.co.jp
(携帯メールアドレスをご使用の方は、メール連絡等が受信できるよう設定をお願いします)