Facebook logo
vol.75 2015.12 発行

研修のお知らせ【希望者は研修担当へ連絡を下さい】


「腰痛予防のためのストレッチ」


日時:2016年1月22日(金)18:00~20:00
講師:ワン・ライフ訪問看護ステーション
代表取締役 平塚悠紀様(理学療法士)
会場:未定
参加:当社ヘルパースタッフ
-内容-
当社の定番研修となった腰痛予防を開催します。専門家による腰痛のメカニズムの講座、予防と改善のストレッチを教えて頂きます。毎日、出来れば効果的ですが、せめて勤務前にストレッチを行う事をお勧めします。
既に腰痛をお持ちの方は勿論ですが予備軍の方も体得して、自分の身体に優しい介助が出来るようになりましょう。
前回の研修風景を載せます、腰が痛い方、興味がある方の参加をお待ちしております。

-2015年の春に開催時-
研修風景1 研修風景2




「映画「くちづけ」鑑賞会」


映画くちづけ上映会ポスター



映画ぷかぷか上映会ポスター





「ドキュメンタリー上映会」


日時:2016年1月7日(木) 入場料:800円 詳細はパンフレットをご覧ください。 映画ぷかぷか上映会ポスター





「DVD研修」全スタッフ対象です


DVDで受けられる研修一覧
・褥瘡予防              ・重度訪問介護を活用した自立生活の魅力
・ヘルパーとしての家事のポイント   ・進行性の障がいを抱えながらの自立生活
・腰痛予防のための体操・ストレッチ  ・障がい者福祉概論
・医療的ケアを受けながらの自立生活

参加出来なかった研修を事務所にて視聴することでスキルアップに繋げる研修です。
ご家庭等の諸事情で定期開催の研修に参加出来ないスタッフはDVD研修を活用して下さい
(会議などの例外を除き営業中であればいつでも視聴出来ますので希望者は研修担当まで連絡を下さい)。


【研修報告】



「就労」

日時:2015年11月16日(月)16:00-17:30
講師:三井 智哉 (相模原事業所当事者スタッフ)
講師プロフィール
北海道の大学に在籍中に同乗していた車両が事故を起こし頸髄を損傷する。
豪雪に負けず車イスを漕ぎ続けて留年することなく卒業する。
就労支援サービスや職能でスキルを磨いて就活を行ってきました。

会場:パーソナルアシスタント町田 相模原事業所
参加:ヘルパー4名 ユーザー2名(介助者2名)

-報告-
今回の研修では、当社スタッフの三井智哉さんが受傷してから就職活動をし、当社へ入社するまでの話をしていただきました。
受傷してからの入院生活、リハビリ、大学への復学今まで当たり前のようにしていたことが出来なくなる、様々な葛藤があったことも話してくださいました。

就労移行支援のお話しでは、私たちが普段あまり聞く機会のない訓練や実習の話、障害者の就労の現状を教えていただきました。
厳しい現状のお話でしたが、車イスでの雪国事情や大学で研修していたジャガイモの病気、愛犬のお話を挟みながら終止、和やかな時間でした。

参加者からは色々な壁にぶつかっても、様々な支援を活用し、頑張ってこられて感動しました。経験した当事者からでなければ聞けない話ばかりでとても勉強になりました。などの感想をいただきました。
三井さんありがとうございました。




PAM研修通信と研修に関するお問い合わせ先

(有)パーソナルアシスタント町田 相模原事業所
住所:252-0331 相模原市南区大野台7-6-1 1階オフィス
TEL:042-851-4904 FAX:042-851-4905
研修担当:木田橋(相模原) 吉谷(町田) 安井(横浜)
メールアドレス:kidahashi@pa-machida.co.jp
(携帯メールアドレスをご使用の方は、メール連絡等が受信できるよう設定をお願いします)