Facebook logo
vol.79 2016.4 発行

研修のお知らせ【希望者は研修担当へ連絡を下さい】


「褥瘡(じょくそう)の知識」

日時:2016年5月28日(土)14:00-16:00
会場:パーソナルアシスタント町田ミーティングルーム
講師:佐々木 貴 様(神奈川リハビリテーション病院 作業療法士)

―内容―
重度訪問介護事業のヘルパーなら何度も見聞きした事のある「褥瘡」について教えてもらえる機会を用意しました。
当社のスタッフは社内講習で資格を取り研修を経て現場に入る方が多くおります。
利用者さんや看護師、又は自分で学習した知識は持っていると思います。
間違った知識を持っている方は少ないと思いますが、私を含めて詳しく理解しているかは疑問です。
今回は専門病院で数々の社会復帰に向けたリハビリテーションを指導しておられる佐々木様をお招きして、生活面から褥瘡予防と正しい知識を教えて頂きます。
ヘルパーのみならず利用者様の参加もお待ちしております。



「障がいと共に自分らしく生きる」

主催:町田ヒューマンネットワーク
日時:2016年5月26日(木)13:30-16:30
会場:ことばランド大会議室
講師:川上 一三 様(MHNスタッフ) 尾崎 新 様

―内容―
筋ジストロフィーという障がいを持つ尾崎新さんに普通校から大学へ進学し障がいを意識しない生活から障がいを受け入れ、介助を利用しながら呼吸器を使う現在の生活までと、ピアカウンセラーの川上一三さんからはパソコン通信を使った遠距離恋愛から介助を利用する現在の結婚生活や二次障がいについて話を伺います。

※参加希望者は5月15日までに下記の連絡先にお知らせ下さい。


【今後の研修予定】



「シーティング」

日時:6月19日(日)
神奈川リハビリテーション病院作業療法士の中川様をお招きしてシーティングに関する研修を予定しております。時間や会場は次回の通信にてお知らせ致します。

「何を思って介助している」

主催:町田ヒューマンネットワーク
日時:7月中

「ノロウィルスなどの感染症胃腸炎の予防と蔓延の防止」

主催:町田ヒューマンネットワーク
講師:李 幸宏 様
日時:8月中



【研修報告】



「栄養の基礎知識」

日時:2016年3月24日(木)15:00-16:30
会場:パーソナルアシスタント町田ミーティングルーム
参加:11名

―報告―
「食事バランスガイド」を用いて、栄養の基礎知識を学びました。
実際に摂った食事をバランスガイドに当てはめ、色分けをすることで何が足りないかが一目でわかり食事の偏りを知ることができました。
三大栄養素といわれる「糖」「脂質」「たんぱく質」のどれか一つでも欠けてしまうと、体調・ストレス・免疫力など健康に悪影響を及ぼすのでバランスよく食事を摂ることの大切さを学びました。

―研修風景―

研修風景

(企画・実施・報告 横浜研修担当 安井)

PAM研修通信と研修に関するお問い合わせ先

(有)パーソナルアシスタント町田 相模原事業所
住所:252-0331 相模原市南区大野台7-6-1 1階オフィス
TEL:042-851-4904 FAX:042-851-4905
研修担当:木田橋(相模原) 吉谷(町田) 安井(横浜)
メールアドレス:kidahashi@pa-machida.co.jp
(携帯メールアドレスをご使用の方は、メール連絡等が受信できるよう設定をお願いします)


PAGE TOP