Facebook logo
vol.82 2016.7 発行

研修のお知らせ【希望者は研修担当へ連絡を下さい】


「感染症対策」

日時:2016年8月9日(火)18:00-20:00
会場:町田ヒューマンネットワーク
講師:李 幸宏様
アクセス:http://cil-mhn-enjoy.life.coocan.jp/map.html
対象:ヘルパースタッフ全員

-内容-
衛生管理責任者から防疫とインフルエンザやノロウイルスへの対応策、感染してしまった場合の社内マニアル、健康診断や予防接種の重要性をレクチャーして頂きます。
特に私たちの仕事は蔓延しやすい環境であり、抵抗力が弱く重篤な症状に陥りやすい利用者さんも多数おられます、この研修で知識を身に付けて健康で安全な職場環境を作りましょう。


「車イスのメンテナンスと外出介助」

講師:当社サービス提供責任者
日時:2016年9月12日(月)16:00-18:00
会場:パーソナルアシスタント相模原
アクセス:http://www.pa-machida.co.jp/pas-annai.html

-内容-
高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(バリアフリー法)や障がい当事者の方々の運動の成果があり、駅にはエレベーター、お店や建物にはスロープが設置されつつあります。車イスでも移動しやすくなったと思います。
しかし、道路と歩道の傾斜が急すぎる、踏切、歩ける方なら気にも留めない数段の段差など困難な個所が多くあります。
安全に移動するお手伝いが出来るように、自ら車イスに乗り体験しながら対処方法を学びましょう。





【今後の研修予定】



「調理実習」

日時:2016年10月

-内容-
テーマは「秋の味覚」です。旬な食材は新鮮で適した気温で成長するので、栄養価が高く季節外れの食材より安価です。
同じ野菜でも育った季節によって栄養価が違うそうです。
そこで今回は夏で弱った身体を回復させる、秋の食材を用意します。各班で何を作るか考えてもらいます。
最後に各班の主菜を囲みながら食事会を行います。



【研修報告】



「アサーティブトレーニング」

日時:2016年6月21日(火)
会場:ことばらんど大ホール
講師:町田ヒューマンネットワーク 堤 愛子理事長

-所感-
NPO法人アサーティブジャパン公認トレーナーでもある、堤さんに「アサーティブ」とは何かを教えて頂きました。
アサーティブ(Assertive)」の訳語は、「自己主張すること」。
しかし、アサーティブであることは、自分の意見を押し通すことではありません。自分の要求や意見を、相手の権利を侵害することなく、誠実に、率直に、対等に表現することを意味するそうです。

アサーティブネス12の権利

  1. 私には、日常的な役割にとらわれることなく、一人の人間として、自分のための優先順位を決める権利がある。
  2. 私には、能力のある対等な人間として、敬意をもってあつかわれる権利がある。
  3. 私には、自分の感情を認め、それを表現する権利がある。
  4. 私には、自分の意見と価値観を表明する権利がある。
  5. 私には、自分のために「イエス」「ノー」を決めていう権利がある。
  6. 私には、まちがう権利がある。
  7. 私には、考えを変える権利がある。
  8. 私には、「よくわかりません」という権利がある。
  9. 私には、ほしいものやしたいことを求める権利がある。
  10. 私には、人の悩みの種を自分の責任にしなくてもよい権利がある。
  11. 私には、周りの人からの評価を気にせず、人と接する権利がある。
  12. 私には、アサーティブではない自分を選択する権利がある。

当社の3者は対等を実践して行く上で必要なスキルだと思いました。


PAM研修通信と研修に関するお問い合わせ先

(有)パーソナルアシスタント町田 相模原事業所
住所:252-0331 相模原市南区大野台7-6-1 1階オフィス
TEL:042-851-4904 FAX:042-851-4905
研修担当:木田橋(相模原) 吉谷(町田) 安井(横浜)
メールアドレス:kidahashi@pa-machida.co.jp
(携帯メールアドレスをご使用の方は、メール連絡等が受信できるよう設定をお願いします)


PAGE TOP