Facebook logo
vol.83 2016.8 発行

研修のお知らせ【希望者は研修担当へ連絡を下さい】


「車イスのメンテナンスと外出介助」

講師:当社サービス提供責任者
日時:2016年9月12日(月)16:00-18:00
会場:パーソナルアシスタント相模原
アクセス:http://www.pa-machida.co.jp/pas-annai.html
-内容-
高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(バリアフリー法)や障がい当事者の方々の運動の成果があり、駅にはエレベーター、お店や建物にはスロープが設置されつつあります。車イスでも移動しやすくなったと思います。
しかし、道路と歩道の傾斜が急すぎる、踏切、歩ける方なら気にも留めない数段の段差など困難な個所が多くあります。安全に移動するお手伝いが出来るように、自ら車イスに乗り体験しながら対処方法を学びましょう。





「国際福祉機器展」

日時:2016年10月12日(水)~14日(金)
会場:東京ビックサイト
アクセス:https://www.hcr.or.jp/
対象:へルパースタッフ 最大3時間までの給与と往復交通費を支払います。
-内容-
日本初の福祉機器の国際展示会であるH.C.R.は、いまやアジア最大規模に達しています。H.C.R. 2016では、17か国1地域より530社の企業・団体が数多くの製品を展示します。ハンドメイドの自助具から最先端技術を活用した介護ロボットまで、福祉機器の今・未来を、みて、さわって、たしかめる3日間!さらに多彩なセミナー、イベントも実施します!ぜひご来場ください!(HPより抜粋)





「相模原アピール行動」

日時:2016年10月13日(木)12:00~13:30(デモ行進は12:30分からになります)
集合場所:相模原駅前公園(JR横浜線相模原駅から徒歩1分)
アクセス:http://park.publicmap.jp/spot/37407
対象:へルパースタッフ
-内容-
どんな障がいがあっても、あたりあえに生きられるように活動しています。このアピール行動も今回で11回目を迎えます。障がい者総合支援法・介護保険の抜本的に見直しを求めます、公共交通機関や道路・地域の医療機関などのバリアフリー化を求めます。誰もが暮らしやすい社会を求めて社会全体の意識改革などの声を上げてアピールします。
年々参加者が減少傾向にあります。利用者さんを誘って参加して下さい!
当事者スタッフと一緒に声を上げて行進しましょう!!





「調理実習~秋の味覚を使って主菜を作ろう~」

日時:2016年10月22日(土)18:00~21:00
会場:町田市民フォーラム調理実習室
アクセス:https://www.city.machida.tokyo.jp/
community/shimin/com/com14.html#cms3B6A1

対象:料理を覚えたいスタッフ
-内容-
前回は「限られた食材で1汁3菜を作る」調理実習を開催しました。班長を初めとする皆さんの協力により盛況に終わることが出来ました。(詳しくは研修通信Vol.76をご覧ください)
 今回は秋の味覚と言われている食材を用意します、各班で献立を考えて主菜1品を調理して頂こうと思っています。1品にすることで調理過程を詳しく説明できる、参加者が全行程に携われる利点があります。料理が苦手な方は切り方から教わることが出来ます。
最後に班ごとの秋の味覚を囲みながら夕食を取りたいと思います。





PAM研修通信と研修に関するお問い合わせ先

(有)パーソナルアシスタント町田 相模原事業所
住所:252-0331 相模原市南区大野台7-6-1 1階オフィス
TEL:042-851-4904 FAX:042-851-4905
研修担当:木田橋(相模原) 吉谷(町田) 安井(横浜)
メールアドレス:kidahashi@pa-machida.co.jp
(携帯メールアドレスをご使用の方は、メール連絡等が受信できるよう設定をお願いします)


PAGE TOP