パーソナルアシスタント町田
vol.155 2018.10 発行

当社ドメインからのメールがgmailアドレスの方に届いていません!

解決方法

  1. gmailの迷惑メールフォルダにPAMメールが入っていたら選択し、「迷惑メールでないことを報告」を選ぶ
    (迷惑メールに振り分けられた後30日間で消滅するのである場合のみです)
  2. アンドロイドの連絡先に「pam@pa-machida.co.jp」やサ責のメールアドレス(はじかれてしまうメールアドレス)を登録する。
    連絡先の登録はデバイスやSIMではなくGoogleにクラウド保存してください。
    添付画像をご参照ください。

連絡先

台風24号の甚大な被害と怖い25号の進路!

 2018年9月30日~10月1日にかけて台風24号が日本列島を襲いました。今までの台風なら地方は被害がすごくても東京近郊では被害を免れるというパターンが多かったのですが、今回の台風24号はそうではなく、東京近郊でも猛威を振るいました。強風でカーブミラーのガラス部分が飛ばされてしまっていたり、信号機が違う方向を向いてしまっていたりしました。首都圏の交通網にも倒木などによりかなりの影響が出ました。 本社と横浜事業所のある町田市や横浜市でも停電した地域がありました。そして今、気になるのは台風25号の進路です。台風24号は本州からは遠ざかり、温帯低気圧に変わり消滅しました。 台風25号は、24号と同じように太平洋高気圧の縁を回るように進む予想です。今のところは太平洋高気圧の勢力がやや強まる傾向で大陸寄りを大回りしそうですが、高気圧が弱まれば東シナ海で東に急カーブし、九州北部に近づく可能性があるとしています。10月になっても、熱帯域の海面水温が高く、台風が発生して成長しやすい環境が続いている為、10月も台風の進路に注意し、早めの対策が必要と福岡管区気象台は警告をしています。
 このPAM通信が出る頃には25号も消滅し、26号、27号が発生しているかも知れません。また、台風だけではなく、首都直下型地震もいつ来てもおかしくはない状況です。日頃の防災対策を今一度点検し、避難場所の確認、緊急連絡網なども目を通して、いつでも災害に対応出来る様にしておきましょう。

まだまだ活用したいヘルパー応募・利用者募集台帳

 PAM・PAS・PAY・PAHと、事業所が4カ所に増えました。働きたい人などがいたとき、いままでは人事担当者が台帳管理をしてきましたが、事務の効率化を図る為、サービス提供責任者が求職・求人窓口の担当になりました。希望介助の曜日、時間帯や性別等必要情報を伝えて台帳に登録させて頂きます。
 台帳が皆様に有効活用されることで募集時の対応が迅速に行え3スタッフに大変便利になるかと思います。
 利用者様、ヘルパーの皆様には台帳登録と、その後、契約完了時の登録の取り下げをサービス提供責任者にご連絡頂き、いつでも皆様のニーズに応える事が出来る台帳作りを目指して行きたいと思いますので、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。




PAGE TOP