vol.001 2021.09 発行

分身ロボットOriHimeのお仕事

    はじめに今年の7月から8月に起きた各地の豪雨よる土砂災害・河川の氾濫で被害に遭われた方々へお見舞いを申し上げます。一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

    分身ロボットOriHimeのお仕事

    今回は、「OriHime」という分身ロボットでお仕事をされているスタッフのお話をお伝え致します。2021年6月にオープンした分身ロボットカフェ「DAWN ver.β」というお店で、家からロボットを遠隔操作して接客業務を行われています。
    お仕事を始めた理由は、いつか寝たきりになっても働いていたいと思ったため。吉藤オリィさんが寝たきりの障害を持った仲間と働けるようにと開発したという、分身ロボットOriHimeを使用したカフェができると知って興味を持ったそうです。
    遠隔ロボットで接客するというと未来的な印象を受けますが、人との触れ合いを持てるという側面があり新鮮で楽しいとのことでした。
    主な業務は小さなOriHimeを使った物販コーナーの販売員、予約席のテーブル接客、OriHimeの貸し出し、大きなOriHime-Dを使った受付や配膳などだそうです。
    ちなみにご本人は現場に行ったことがなく、美味しそうな料理を自分は見ているだけなので、お腹が空いて接客するのが大変とのことでした(笑)。
    現在、参加されている方が60人ほどいらっしゃいますが、障害をお持ちの方、介護のため外で働けない方、海外にいるので日本で働けない方などその背景は様々です。
    男女年齢関係なく参加できるので、交流からたくさんの刺激をもらえます。
    よろしければ皆様ぜひ一度足をお運びくださいませ。


    【公式】分身ロボットカフェ常設実験店 DAWNver.β
    https://dawn2021.orylab.com/

相談窓口のご案内です

障碍社では相談窓口を設置しています。直接、所長や担当者に繋がります。お困りの事がございましたら、下記URLから相談内容をご確認の上、担当者へお問い合わせください。
各種相談窓口 http://shogaisha.co.jp/staff/#consultation

Facebook、Instagramのご紹介です。

当事者スタッフが重度訪問介護を利用した日常生活、趣味や好きな物などのプライベート画像を投稿しています。是非、ご覧になりフォローとシェアをお願い致します。下記のQRコードを読み取りご覧ください。

求職台帳をご活用ください

勤務を増やしたい方に求職台帳への登録をお願しています。登録した勤務希望をサービス提供責任者が閲覧して、条件の合う担当ユーザーにご紹介します。登録をすることで二次面接に繋がりやすくなりますので、ぜひご活用ください。登録者には、人事課求人採用係から、勤務希望に変更がないか定期的に連絡をしています。働き方に関する悩みごとも、お気軽にご相談ください。先ずは下記の問い合わせ先にご連絡を下さい。後程、担当者から登録内容の聞き取りをさせて頂きます。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
問合せ先(新規登録、登録内容変更、削除)
[求人採用係]
西脇 nishiwaki@pa-machida.co.jp
高橋 takahashi@pa-machida.co.jp
江良 era@pa-machida.co.jp


TOP