パーソナルアシスタント町田
vol.160 2019.3 発行

LGBTに関するメディアを通して/研修名「東京レインボープライドを見に行こう!」

 「パレードへようこそ」という映画があります。まだ差別や偏見が根強い1984年 サッチャー政権化のイギリスで廃鉱の危機に瀕しストライキを続ける炭鉱夫達を支援しようと奮闘するLGBT(レズビアン・ゲイ・バイ・トランスジェンダー)達の実話を元にした映画です。  最終的にストは負けてしまいますが翌年の1985年に開催された「ゲイ・プライドパレード」に全国の炭鉱夫達が参加し、その年に性的少数者の権利がマニフェストに盛り込まれます。それには全国の炭鉱夫達の協力があったからでした。この映画は2014年に公開され、第67回カンヌ国際映画祭で賞を受賞しました。

 さて、この「プライド」とは英語で「誇り」を意味しますが「性的少数者によるパレード」という意味も持ち、世界中で性的少数者による「プライドパレード」が毎年開催されています。
 日本での「プライドパレード」の歴史は1994年 東京で開催された事に始まり、去年開催された「東京レインボープライド2018」では過去最高の総動員数約15万人を記録しました。そして今年は4/28(日) 29(月 祝)に「東京レインボープライド2019」が代々木公園で開催されます。

 この度有限会社パーソナルアシスタント町田では、4/28(日)29(月 祝)に「東京レインボープライドを見に行こう!」と題して研修を行います。渋谷・原宿を行進するパレードはもちろん、代々木公園野外ステージではアーティスト達によるライブ演奏、大手企業や大使館などが開催するイベントなど様々な催しが二日間行われます。この機会に一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

集合:2019年4月28日(日)小田急線町田駅 西口 小田急百貨店エレベーター前
集合時間:AM11:00

集合:2019年4月29日(月 祝)は直行直帰
会場:代々木公園
時給:両日とも時給3時間まで支給 交通費全額支給
代々木公園から近い方は直接会場までお越しください。現地到着後は自由行動となります。
各自興味のあるブースを回って下さい。現地解散となります、時給は自己申告制で交通費は全額支給します。
現地集合場所:代々木公園
当日連絡先:石田
                田村
※待ち合わせを行うのは28日(日)のみです。詳細は研修通信をご覧下さい。

まだまだ活用したいヘルパー応募・利用者募集台帳

 PAM・PAS・PAY・PAHと、事業所が4カ所に増えました。働きたい人などがいたとき、いままでは人事担当者が台帳管理をしてきましたが、事務の効率化を図る為、サービス提供責任者が求職・求人窓口の担当になりました。希望介助の曜日、時間帯や性別等必要情報を伝えて台帳に登録させて頂きます。
 台帳が皆様に有効活用されることで募集時の対応が迅速に行え3スタッフに大変便利になるかと思います。
 利用者様、ヘルパーの皆様には台帳登録と、その後、契約完了時の登録の取り下げをサービス提供責任者にご連絡頂き、いつでも皆様のニーズに応える事が出来る台帳作りを目指して行きたいと思いますので、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。




PAGE TOP